秘境に佇む絶景駅 なぜそこに駅が・・・人がいないという浪漫

日常生活で利用する人がいない秘境の駅、なぜそこにあるのか不思議に思えてきます。

しかし「駅は日常生活のためだけに存在しているのではない」そのことを教えてくれる秘境の駅を3駅紹介します。

静岡県「JR東海 小和田駅」
誰のために存在するのか そこに夢を感じる県境の駅

天竜川のほとりをひた走り、連なるトンネルを抜け、周囲の山と天竜川の間に小和田駅はあります。

静岡県、愛知県、長野県、3つの県境のすぐ近くにあることでも知られる三県境界駅で、昭和59年(1984年)2月まで有人の駅でしたが、今は無人駅になっています。

平成6年(1993年)、皇太子殿下と小和田雅子さまのご成婚時には、雅子さまの旧姓「小和田」と表記が同じだったことから、恋愛成就の駅として一躍有名になりました。

また、愛の椅子というベンチがつくられ臨時電車「花嫁号」が走ったことでも知られています。

以前は駅周辺に集落もありました。

しかし、昭和31年(1956年)に建設された佐久間ダムの工事のために、その集落は水没しました。

その結果、人口は減少し続けることになり、今では駅の周辺には 20分ほど歩いたところに民家が、1軒あるだけです。

も少し離れた所にも数軒の民家がありますが、他に人は住んでいない、まさしく秘境なのです。

  • 【路線名】
    東海旅客鉄道飯田線
  • 【所在地】
    静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家
  • 【最寄り駅からの時間】
    JR豊橋駅より2時間半

静岡県「大井川鉄道 奥大井湖上駅」
湖上に架かる鉄橋のみが駅へ渡れる唯一のアクセス

奥大井湖上駅は、かつて長島ダムが建設されるときに作られた、ダム湖(接岨湖)の左岸より突き出した半島状の場所にあります。

この駅の両わきには、湖をわたってこの地へ来るかのごとく、真っ赤な奥大井レインボーブリッジが架かっています。

その様はまるで湖上に駅が浮かんでいるかの様な幻想的な光景です。

この駅周辺には湖上の半島ということもあり、商業施設などはありませんが無人のコテージがあります。

一般解放されているので、休憩や持参した弁当を食べることができます。

また、2本ある橋のうち井川側には遊歩道が設置されていて、歩いてアクセスをすることも可能です。

ホームから湖上を眺める景観も美しいのですが、撮影スポットとしては対岸のあずまやからが一番いいと思います。

ここへは車を利用するか、駅まで鉄道を使いそれから橋をわたって訪れることができます。

  • 【路線名】
    大井川鉄道井川線
  • 【所在地】
    静岡県榛原郡川根本町梅地
  • 【最寄り駅からの時間】
    千頭駅から約1時間

鹿児島県「JR九州 西大山駅」
JR最南端の駅は海外からの観光客にも人気のスポット

日本最南端に位置する小さな無人駅、それが西大山駅です。

周囲一面に広がるのは素朴な田園風景で、その中にひっそりとたたずんでいます。

眼前にそびえ立つのは開聞岳です。

薩摩富士と称される美峰が、駅のロケーションをいっそう引き立てます。

ホームには訪れた人のために思い出ノートが置かれていて、それぞれが旅の思い出を記しています。

また、駅前にあるポストは「幸せを届ける黄色いポスト」と呼ばれています。

「JR最南端の駅から大切な人への思いをつづった手紙を届けられたら」という思いで設置されました。

駅に隣接する中園久太郎商店では「JR日本最南端の駅到着証明書」が発行されていて、訪れた証しとして入手する人も多いです。

鉄道は上下線各8本/日と非常に少ないです。

しかし、車や海外からの観光客を乗せたバスがひっきりなしにやって来ます。

  • 【路線名】
    九州旅客鉄道指宿枕崎線
  • 【所在地】
    鹿児島県指宿市山川大山
  • 【最寄り駅からの時間】
    鹿児島中央駅より約1時間20分

まとめ

「もしかしたら、なくてもいい駅では・・・」と言われてしまいそうな秘境の駅。

しかしそれは、秘境の駅を訪れたことがない方の言葉でしかありません。

一度秘境の駅を訪れてみてください。

きっと、なぜそこに駅があるのかが分かります。

国内航空券エアーズゲート

最初のコメントをしよう

必須