パワースポットの山で高まる運気と取り込む方法

気高く荘厳な山は、高い「気」を持っています。

とくに広い意味での「財運」や「出世運」を高めます。

恋愛についても出世するという意味で、願いを込めれば成就しやすくなります。

また、山を眺めると自らのモチベーションを高く持つこともできます。

パワースポットの山で高められる「運気」

  • 財運
    「お金が入る」「お金がたまる」「友人に恵まれる
  • 恋愛運
    「片思いの彼と付き合える」「玉の輿にのる」「今の彼と結婚する」
  • 出世運
    「会社で出世する」「今の仕事がうまくいく」「責任ある仕事に抜擢される」

パワースポットの山でのパワーの取り込み方

山をバックに自分の写真を撮る

山を背景にして自分の写真を撮ると、山を後ろ楯にすることができ、「出世運」のアップが期待できます。

その山が富士山なら、さらに強力です。

ただし、スマートフォンや携帯電話のカメラでの自撮りは全身が写らないので、同行者やその場にいらっしゃる方に手伝っていただきましょう。

願いを込めて山を見る

「こうなりたい」という願いを込めて山を眺めることで、自分のモチベーションを高く持つことができます。

パワースポットの山が近くにあり、大きく見えることが理想です。

しかし、山の近くまで行くことができないときは、双眼鏡でパワースポットの山を大きく近くに感じると良いでしょう。

山の樹木に触れる

木に触れることで、木の持つパワーを分けてもらうことができます。

ただし、御神木といわれる樹齢が高い木の場合、触ってもよい木かどうかを確認してください。

たくさんの人の手が触れることで木が病気になったり、傷むのを防ぐため「触ってはダメ」と注意書きされている木は、近くで眺めるだけにしましょう。

オススメ!パワースポットの山”高尾山”

高尾山は霊山として有名です。

日本では、古代から山を神と崇める山岳信仰が盛んでしたが、高尾山も古くから山伏が修行する霊山として有名です。

高尾山の山腹にある「高尾山薬王院」は、真言宗智山派の大本山で、成田山新勝寺、川崎大師平間寺と並ぶ関東三山のひとつです。

風水では、山には「気」が走る龍脈(りゅうみゃく)があり、よい気が凝縮しているといわれます。

山頂に着いたとき、空気がおいしいと感じたり、達成感や充実感が得られ、晴れ晴れとした気持ちになれるのはそのためです。

高尾山でリフレッシュしながらよい気を取り込んでみてはいかがでしょうか。

まだある!パワースポットの山

月山(出羽三山)

月山は山形県にある、標高1984メートルのパワースポットの山で、羽黒山・湯殿山とともに「出羽三山」と称されています。

月山は出羽三山の中でもひときはパワーが強く、目標に向かって前進するパワーを授かることができます。

他にも「ストレス解消」「心の癒し」「生命力アップ」などの効果が見込めます。

さらに、羽黒山で「心を清め」湯殿山で「心を癒し」月山で「パワーを充電」するとご利益のパワーがアップします。

立山

立山は富山県にある、標高3015メートルのパワースポットの山で、日本三霊山の一つにも数えられています。

「気力を充実」させたり「癒し」の効果があります。

行くのは少し大変ですが立山には「獅子ヶ鼻石」「材木石」など伝説にまつわる自然のパワーが宿った岩もたくさんあります。

また、立山玉殿の湧き水は200年~300年もの長い年月をかけて湧出したミネラルたっぷり軟水で美容効果が期待できます。

御嶽山

御嶽山は岐阜県と長野県にまたがる、3067メートルのパワースポットの山で、古くから山岳信仰の対象となってきた修験道の霊山です。

「強力な浄化力(デトックス)」「活力アップ」「災厄除け」「子授け」「安産」といった効果があります。

最近では「ペットの守護神」といこともあり、ペットの愛好家も多く訪れています。

季節が良ければ、とくにパワーの強い「武蔵御嶽神社 本社」「大口真神社」「奥の院」「綾広の滝」「産安社」を巡るハイキングもオススメです。

比叡山

比叡山は滋賀県と京都府にまたがる大比叡と四明岳の総称で、その全域が比叡山延暦寺の境内です。

そのことから比叡山というよりも比叡山延暦寺としてのパワースポットになります。

比叡山延暦寺の中でも有名なパワースポットが「東塔」「恵心堂」です。

一般には東塔の方がパワースポットととして有名ですが、武将や僧侶にとってのパワースポットです。

私たち一般人にとってのパワースポットは恵心堂です。

恵心度堂は、小さな御堂ですが、名僧の源信が修行した場所で、後に浄土宗を開くきっかけになっています。

阿蘇山

阿蘇山は熊本県にある、世界最大級のカルデラ火山で、高岳(たかだけ)・中岳・烏帽子岳・根子(ねこ)岳・杵島(きじま)岳という5つの山の総称です。

活火山ということもあって「生命力アップ」「勝負運アップ」「気力回復」「強力な浄化力(デトックス)」といったご利益があります。

「マグマから感じる気を慈愛に満ちた愛の泉のように感じられたら、山と同調できた証」とされています。

草千里ヶ浜という草原は龍脈が走り止った場所なのでオススメのパワースポットです。

草の上に寝たりするととても気持ちっがいいのですが、牛の糞が落ちていることがあるので注意が必要です。

パワースポット富士山登山と富士塚でパワーを得る

富士山は、日本一の高さと気高く美しい姿で、古代から「神の山」とされてきました。

室町時代になると、末代上人だ富士山そのものを大日如来(だいにちにょらい)とみなして、修験者による富士登山が盛んになりました。

この富士信仰はやがて庶民にも広まり、江戸時代中期からは、富士登山をすればご利益が得られると富士登山者が急増し、一大ブームになりました。

しかし当時は、誰もがそう簡単に富士山へ行くことができない時代です。

そこで江戸の人が考えたのが「富士講(ふじこう)」という富士登山をするための積立貯金です。

富士山へお参りをするグループと、留守番をするグループに分かれ、交互に富士山登山へ行ったといいます。

また、地元の神社の境内に富士山のミニチュアの「富士塚(ふじづか)」をつくり、そこに登ってお参りする独特の信仰も生まれました。

富士塚は、富士山同様の登山ルートになっています。

東京に現在でも渋谷区の鳩森八幡神社、新宿区の成子天神など、多くの富士塚が残っています。

活火山である富士山は、高い「気」のエネルギーを持ち、パワーも強大です。

富士山のパワーを分けてもらうには、やはり富士山登山が一番ですが、まずは近くに富士塚があったら登ってみるのもいいかもしれません。

まとめ

力強いイメージが強い山ですが「出世運」や「財運」以外にも「恋愛運」のアップといたパワーも秘めています。

これからの人生で何か新しいことを始めるなら、山はうってつけのパワースポットです。

また、女性はいくつになっても恋愛で心をときめかせたいものです。

山で新たな出会いもあるかもしれませんよ。

国内航空券エアーズゲート

最初のコメントをしよう

必須