Warning: getimagesize(https://lady2nd.com/wp-content/uploads/2018/11/7a1345ec51397000f19cd8ad816be411.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 404 Not Found in /home/nzuuvsw6/public_html/wp-content/themes/godios/inc/head-func.php on line 102

パワースポットのお城で高まる運気と取り込む方法

パワースポットのお城は、その時代のトップに立った人の力の象徴です。

「財運」を集める英知を結集して造られ、お城そのものにもパワーが宿っています。

風水的にも「出世運」を高める場所とされています。

パワースポットのお城で高められる「運気」

お城には、強い「気」が流れていて、運気を上昇させるパワーがあります。

  • 出世運
    「会社で出世したい」「玉の輿にのりたい」
  • 成功運
    「仕事を成功させたい」「婚活を成功させたい」
  • 不動産運
    「家をもちたい」

パワースポットのお城でのパワーの取り込み方

城は、良い気やエネルギーの高い土地選びから、財運を集める英知を集めて造られていて、強いパワーが宿っています。

見る。近づく、お城に入るだけでもパワーをもらえますが、次のことを行えばより運気アップになります。

お城をバックに写真を撮る

出世、成功の運気上昇のパワーを持つお城を背にすることで、そのパワーを受け取れます。

写真を撮って持ち帰れば、パワーは持続します。

写真は写真立てに入れて部屋に飾ってください。

天守閣があれば上る

天守閣から見下ろす風景は、成功した権力者が見たものと同じです。

高い所に上がるのは、山と同様に、運気がアップします。

とくに城の場合は成功運が高まるので、好きな人と結婚する、仕事を成功させるという、強い意志を持って上がると良いですよ。

オススメ!パワースポットのお城”姫路城”

姫路城には美しさの中に宿るお城の強力なパワーがあります。

世界遺産にも登録されている姫路城は、姫山という小さな山の山頂にあります。

木造の城の壁は白い漆喰で固められていて、別名・白鷺城(はくろじょう)ともいいます。

城のシンボルは何といっても江戸時代の初期に造られたという巨大な天守閣で、高さ約47メートルです。

現在も江戸時代のままに残っています。

美しい外見とは裏腹に城の中は要塞で、通路も迷路のようになっています。

城はその時代のトップに立った人の力の象徴です。

財運を集める英知を集結して造られ、城そのものにもパワーが宿っています。

風水的にも、出世運を高める場所とされています。

まだある!パワースポットのお城

弘前城


弘前の初代藩主「津軽為信(ためのぶ)」は、神や風水を重んじる性格で、神・仏の加護があるように陰陽五行(風水)を意識して弘前城を築城しました。

オススメは天守閣で「運気アップ」「金運」のご利益が期待できます。

弘前城の南西側にある禅林街は全国でも珍しい曹洞宗のお寺が33軒が一つの地域に集まっている寺町です。

この禅林街の入口には黒門と赤門があり、それぞれの門をくぐると林道が続き道沿いにお寺が並んでいる閑静な地区は、隠れた癒しの弘前でも人気のパワースポットです。

また、城跡にある弘前公園は、ゴールデンウイーク期間の桜の名所としても有名です。

幻想的な桜や空気がきれいな場所に行くと元気も出ますし綺麗なものを見ると運気アップも期待できます。

松江城


松江城は城内の寄木柱に「ハート木目」が発見され、縁結びのパワースポットとして人気があります。

また、大手門跡からお城に向かう途中の石垣の中にハート形の石があります。

こちらは人気のパワーストーンです。

松江城の一番奥にある城山稲荷神社には石きつねが千体います。

その中の玉をもった石きつねを見つけると願いが叶うといわれています。

松江城二の丸にある松江神社は境内が狭く、とても小さな神社ですが、この落ち着いた雰囲気が魅力的なスポットでもあります。

松江神社の絵馬はハート型なので、縁結びにご利益があるといわれています。

小田原城


小田原城のパワースポットとして有名なのが「イヌマキの木」と「本丸の巨マツ」という大きな木です。

小田原城内には巨木が多く、お城というよりも自然系の「癒し」のパワースポットと言えます。

イヌマキの木は、高さが20メートルで幹の周りが4.5メートルもあり、幹が竜巻のようにねじれている姿は不思議です。

近づくことはできませんが、見ているだけで人を圧巻するパワーを感じることができます。

本丸の巨マツは、高さ30メートルで幹の周りが5.3メートル、樹齢400年の巨大な松の木です。

下から見上げると、威厳のある美しい姿に見とれてしまいます。

また、小田原城址公園内にある「報徳二宮神社」は「学業成就」「商売繁盛」「災難厄除」「開運出世」「手・足腰など体の健康」のパワースポットです。

小田原出身の偉人、二宮尊徳(二宮金次郎)をお祀りしている神社で、小田原では有名なパワースポットとなっています。

名古屋城


名古屋城は言わずと知れた、強力なパワーを秘めたスポットです。

城自体、建築時に風水で良い方角を選んでいるのでパワーがたまりやすいと言われています。

名古屋城は「長寿」「身体健全」「商売繁盛」「子孫繁栄」のパワースポットです。

さらに金のシャチホコのオスメス両方を入れて自分の写真を撮る「家庭運」「恋愛運」がアップするそうです。

倦怠期を迎えたご夫婦の方はぜひとも足を運んでください。

名古屋城で一番のパワースポットは、石垣の中でひと際大きな岩、清正石です。

この清正石は、加藤清正が運んで組んだ石という伝説が残っていて、石そのものや人々の思いが強力なパワーの源となっていると言われています。

松本城


松本城は、姫路城・彦根城・犬山城とともに、四つの国宝城郭のひとつで、戦国時代そのままの天守が見事です。

松本城の強いパワーを感じたい方は午前中に訪れるのがベストです。

朝一番の空気が澄んでいる時間は、さらに強く良いエネルギーが流れているのでそのパワーを実感することができます。

また、松本城の城下町の縄手通り沿いにある、四柱神社もパワースポットとして有名です。

四柱神社は、その名前の通り4つの神が祀られています。

その4つの神様はこちらです。

  • 天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
    「 神様」の神様
  • 高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
    「物事を結ぶ」神様
  • 神皇産霊神 は(かみむすびのかみ)
    「人を結ぶ」神様
  • 天照大神 は(あまてらすおおみかみ)
    「縁を結ぶ」神様

すべての願いごとが叶う「願いごとむすびの神」として知られています。

彦根城


彦根城は琵琶湖東岸の琵琶湖を見渡せる小高い丘に築かれていて、三層三階の優美な木造天守は、日本に5基しかない国宝天守の1つです。

天守閣からは、琵琶湖に浮かぶパワースポット「竹生島」や「多景島」を眺めることができます。

彦根城の地蔵堂には彦根城が築城される際に、山のあちこちにあった地蔵を一箇所に集めて祀っています。

その地蔵堂にある重軽石(おもかるいし)と呼ばれる石は、最初に持ち上げて願い事をした後に、もう一度持ち上げて、最初に持ち上げた時よりも軽ければ願いが叶う日が近いと言われています。

熊本城


熊本城は現在、地震被害の普及工事中です。

復興支援のためにもぜひとも足を運んでいただければと思います。

まだまだ多くの部分は、見ることはできませんが、二の丸広場や加藤神社、その周辺からは天守閣や櫓等を見ることができます。

今、熊本城内は「立ち入り規制区域」がほとんどですが、パワースポットの「加藤神社」には入ることができます。

加藤神社は、その名の通り加藤清正公をお祀りしている神社です。

ご利益としては「商売繁盛」「学業成就」「病気平癒」です。

また加藤の名をもじって「勝とう」ということで、スポーツや受験などで「必勝祈願」に訪れる人もお参りにくるそうです。

熊本城の本丸に神社を構えているので、お参りをしながら熊本城を眺めることができます。

まとめ

パワースポットのお城にいったら、天守閣に登ることができれば、必ず行ってください。

天守閣は頂上を意味するので、仕事やスポーツ、勝負事でてっぺんを取りたいと思ったときには強力なパワーを感じることができます。

また、その城下町にもいろいろなパワースポットが隠れていますので、散策も楽しいですよ。


Warning: getimagesize(https://lady2nd.com/wp-content/uploads/2018/11/7a1345ec51397000f19cd8ad816be411.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 404 Not Found in /home/nzuuvsw6/public_html/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 51